読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ささくれになりたい

塚田くんのささくれになりたい塚田担、最近トラジャが気になる。懐古したり、妄想したりします。

A.B.C-Zとアウトと戸塚祥太

戸塚祥太くんについて記事を書かせていただいていますがすべて愛あるコメントです。

 

 

先日「アウトなジャニーズ」として塚田僚一くん・・・なんか呼び方がしっくりこないので塚ちゃんとさせていただきます。塚ちゃんがテレビで紹介されました。

その反響は「アウト 塚田」で検索していただければお分かりいただけるかと思います。

 

それだけでなく、翌週の放送にはなんと同じグループの戸塚くん・・・やっぱりしっくりこないのでとっつーでいきましょう。とっつーが呼ばれることに。

 

このアウトな騒ぎでA.B.C-Zのファンの中にこう考える人が多かったのではないでしょうか。

 

 

「ついに世の中にえびちゃんのおかしさがバレる!!!!」

 

 

 

いや私が思っただけなんですけど(笑)

 

私の中でA.B.C-Zは「ジュニア歴の長さから得た地位や愛されキャラをもってして半径50メートルの人間の価値観を根底から狂わせ、そのことでなんの違和感もなく生きてきた5人」です。

 

そして、そもそもA.B.C-Z、A.B.C.・・・当時のジャニーズジュニアの価値観を狂わせたのは戸塚祥太だと考えています。

 

 

戸塚くん・・・とっつーはそれはも見た目は好青年です。見た目は。

幼いころの戸塚君の写真もめんこくて仕方がない。

みかづきおめめにぷくぷくほっぺのえくぼ、そんなとっつーがですよ?

 

「僕です僕ですとっつーです」とか言うてごらんなさい。

ジュニア姫とかいって金髪のカツラをかぶせられ女装をしてごらんなさい。

 

惚れてまうやろ。

 

とっつーがどれだけかわいいかは「とっつー かわいい」で画像検索するとおわかりいただけるかと思います。

 

ちなみに「塚ちゃん 尻」で検索をかけるといいお尻を見ることができます。しり祭り。大漁。

 

少し話は脱線したので戻ります。

 

そんな戸塚祥太くんですが、彼に関してまことしやかにささやかれている噂・・・

 

そう、「奇行」です。

 

彼の奇行がどれだけ話題になっているかと言うと「戸塚祥太」と検索をすれば勝手に検索候補に「戸塚祥太 奇行」と出てくる程度には話題です。

 

私の覚えている限りでも、電車の中でポテトと交信をする、駅のホームで突然脱ぎだす、ブーツを履いている自分に腹が立ち突然所持していたブーツを全て捨てる、昔は的柄のTシャツを愛用する、、、など、など、など。

 

待ち受けはダースベイダーのマスクをかぶった自分、もありますが別の時には雑誌の企画で穿いたきわどい海パンを穿いた自分、だった気がします。お願いだからその写真をファンにも共有してほしい。ずっと見てるから。枕の下に入れて寝るし何度でも夢を見るから。

 

そして私の中で光り輝いているエピソードはいつぞやのコンサートでまだデビューしていないKAT-TUNとA.B.C.がホテルに泊まった時のこと。(どこかの雑誌でA.B.C.が話していたのですがいつのだったか忘れた・・・)

 

赤西くんと中丸くんと聖くん、そして戸塚くんが他のジュニアにドッキリをしかけたのです。

ターゲットは河合ちゃんと五関くん。(五関くんは結局ひっかからなかったので河合ちゃんがメインターゲットとなりました。)

(ちなみに塚ちゃんはたしかその時足の親指を骨折して欠席。その時の塚ちゃんは厄年だったらしくそのあとも財布を落とすなど数々の災難に見舞われています)

 

ドッキリの内容は(うろ覚えですみません)「赤西がとっつーにちょっかいをかけたらとっつーがキレて泣きながら風呂のドアガラスを頭突きして割った!弁償しないと!どうしよう!」といって騙すという内容です。

 

・・・ってこれ、ありえませんよね。普通ならすぐに嘘だとわかる内容です。

 

しかし、河合ちゃんは信じてしまいます。

 

「とっつーだったらやりかねない」と。

 

河合ちゃんのもとへやってきたとっつーも大泣きしていて、河合ちゃんは五関君に助けを求めますが五関くんは気ままに歯磨きをしていたそう。・・・河合ちゃん、お疲れ!!!(笑)

 

なんとなく河合ちゃんの苦労人加減やアホ加減、いいこ加減も垣間見えたところで。ここでミソになるのが「とっつーだったらやりかねない」ということです。

 

彼らの中でとっつーの位置づけはなんだったんだ・・・昔の彼らに問い詰めたくもなります。

そして、そんなとっつーをA.B.C.が、KAT-TUNが、先輩が、後輩が可愛がり、いい意味でも悪い意味でも許容し、愛したことで今のとっつーがあるんだと思います。

 

そんなとっつー。いつも突拍子もないとっつー。一歩間違えれば逮捕されるんじゃないかって勢いのとっつー。

とっつーは持ち前の愛嬌で周りの判断基準「アウトか、セーフか」を狂わせてきたんだと思います。

これはとっつーだけじゃなく、A.B.C-Z全体に言えることでもあるのですが。

 

そんなとっつーがマツコさんを前に何を話すのか、マツコさんはどのようなジャッジを下すのか。楽しみで仕方がありません。

そして、きっととっつーもジャニーズの夜明けを見せてくれることでしょう。

 

本当はもっととっつーだけでなく、塚ちゃんに関するお話もしたいのですが熱がこもりすぎて文字数が大変なことになりそうなのでここでしめさせていただきます。